スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年のカレンダーがやって来た

来年の話をすると鬼が笑うというが、そろそろ来年の話ぐらいしておけ言われるぐらい、ぼんやりしている私は、いつも来年のカレンダーをギリギリで購入する。

写真家の岩合さんや、他の様々な方たちのカレンダーを眺めつつ、いつも買うのは「プロヴァンスの猫たち」というフランスのプロヴァンス地方の猫のカレンダー。理由はわかりませんが、なんとなくです。

で、やっぱりぼんやりしていると、ブロともニョろん氏からのメッセージ。
さて、なんだろうと思ったら、ニョろん氏のブログ上でもお披露目されているカレンダーのご案内。

即決。

妻曰く「これで来年は迷わずに済んだじゃん」とのこと。
ですよね・・・

画像 792


これは北海道の猫たちだと説明を加えつつ、ふむふむなるほどと月毎にページをめくる妻を横目に、ニョろん氏の住所を確認。おおっとここはその昔通ったことのある道かもしれない、いや、この手前を左折かも・・・とグーグルマップを眺めながら遠い北海道の地に思いを馳せたのだ。

持つべきはブロとも(笑)、感謝である。

画像 784

我が家の猫たちは、カレンダーに写る北海道の仲間をどう思うのかはわからない。
でもきっと、結を始め、舞も陽も来年も強く生き抜く猫道を一緒に貫いていくのだと思う。

寝てばかりではあるが・・・




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。