FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結の食欲

夏なのに旺盛である。


食欲の話だ。
既に我が家に来てから1年が経った陽(はる)は、ずぶ濡れの雨の中にいたのが生後3ヶ月くらいであったから、多分、年齢は1年3ヶ月。食べ盛りであるから不思議ではない。

しかし、ここに来て結の食欲が旺盛になってきている。
毎朝、毎晩、深夜に3回、おしっこに行く。出るならば、うんこも押し出す。
抱っこが大好きな結は嫌がらずに私に抱っこされるので、私はトイレに行く時に抱きかかえるこの瞬間が何よりも大好きである。

その時に実感するのだ、重くなったと。

お腹がポンポンなのだ。
こうなると、うんこの量が多くなる。
もちろん、回数が増える。

先日などは、うんこが許容量がオーバー気味になったと思われ、絞り出したうんこの後半は、下痢状態になっていた。
おとなしい性格の結だが、子猫などはよくやる一人追っかけっこ(猫の本能に備わっている狩猟のイメージトレーニングらしいですね)は、まだまだ現役で遊んでいるし、人間の顔を見ては、にゃあと話しかけてくるおしゃべり好きは健在である。

image.jpg

定期的に、結のうんこが固まらないためのお薬を購入しているのだが、医師の元を訪れた時に相談したら、それは問題ないでしょうと、少し嬉しそうに答えてくれた。
瀕死の結を手術した者としては、結ちゃんが元気であることが嬉しいといつか言ってくれた事を思い出した。

image_20130809145559ac7.jpg

ここにきて食欲が増して、おしゃべりも活発である。

image_2013080914555924d.jpg

私は相変わらず、貧乏暇なしである。
私は元来、ダメ人間であるからテレビを見たり、本を読んだり、猫を眺めたり撫でたりして一日を過ごしていたい人間なので、朝から晩まで働いて雀の涙のような賃金を持ち帰る生活は辛い。

image_20130809145601b36.jpg

だがしかし、飯を食って、猫が飢えないようにするには、私の本来備わる惰眠欲であったり、まったりテレビ鑑賞であったり、だらりと読書であったりは生活の中に埋没させるしかないのだ・

最近は、水泳がまた面白く、大会にいろいろと出たりして楽しいので、しばらく考えることがたくさんあって嬉しいが、今日のように殺人的な猛暑の中では朦朧として、ジムでのトレーニングには閉口する。

家から出たくない、会社に行ったら、会社から出たくない、永遠と麦茶を飲んでいたいなどと自堕落にいとまがないのだが、自然と自分で水泳などなにかと縛り付ける理由をくっつけて何とかやっと生きている。

この猛暑に食欲を謳歌させる、結はなにやらたくましい。
私は瀕死の状態で、なんとか弁当を飲み込み、そこいらの涼しいところを見つけてはばてている。(まるで猫ではないか)

ぼおーっと、ソーメンを啜って居るとあたまのなかは空にはならず、今際の際のような走馬灯が流れ出す。


そうだな、以前に付き合っていた友人たちとは男女ともに見事に疎遠になった。

古い付き合いは猫たちと、見放さずに居てくれる妻だけである。

そうだなぁ・・・結に負けずに飯でも食って、次の自分のステージを探したい。
スポンサーサイト
コメント

うらやまし~

結ちゃん、大人しくだっこさせてくれるなんていいなぁ。
ネタロウはいまだにおしっこを搾る時は、だっこいやがります(:_;)
プリズンホテル  図書館で借りようと思ったら借りられてた。。。

Re: うらやまし~

>>sanmachanさん
結ちゃんは元々、抱っこが好きな子でした。
特性なんでしょうね。

プリズンホテル、お勧めですよー

No title

にゃんずと奥様に感謝ですね。
私も「古いつきあい」になるくらいにブログを続けてくださいね。
うちの珠子も食べても食べても足りないようです。
餓えを経験してる子は不憫でついついご飯てんこ盛りにしちゃうんですよね。
獣医にはダイエット!て言われてんですけど・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>>そふぃ&珠子ママさん

食欲イコール健康、元気と考えて良いのならこんなに嬉しいことはありません。
どうなんだろう。とりあえず、結は元気には元気です。すごく・・・

陽の場合は、妻が早く大きくなって欲しくて、ご飯をあげ過ぎています。

でも、やっぱり元気ならばOKなんです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。