スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カマキリ

蟷螂が私の自転車のチェーンキーに卵を産みつけました。

かまきり

これに気がついたのは会社に着いてから。
駐輪所に自転車を止めて鍵をかけようと思った時に、写真のように親蟷螂が鎌をふりかざした。

仕方がないので、鍵をかけずにそのままにしたのだが、帰りはアルバイトがあるわけで、これまた仕方なく蟷螂を駐輪所のなるべく草が生えている近くに置いていった。

バイトから帰って、チェーンについた蟷螂の卵を見ると、しっかりくっついている。
チェーンは新しく買おうと思い、卵のついたチェーンは住んでいるマンションの庭の柵にくくりつけておいた。

数日が経ってのこと、会社が終わってから自転車に乗ろうとしたら、あの蟷螂がハンドルの辺りにくっついてウロウロしている。
何十台もある広い駐輪所で、よく私の自転車を見つけたなと感心してしまった。歳をとったせいか、胸がいっぱいになってしまった。

羽に特徴のある模様があったので、すぐにその蟷螂だとわかった。

しかし、またすぐに何処かに行ってしまったのだ。

何を言いたかったのだろうか。

今のところ、卵は無事である。それぐらいしか伝えられないのだけれど・・・





スポンサーサイト
コメント

No title

「私の卵ちゃんは無事かしら」って見にきたのかな。
大っっっきらいなかまきりだったけど、ほんの少し好きになりました。

No title

なんだかなあ・・・・卵産みつける場所がそんなとこしかない?
カマキリも子孫残すのに苦労してるねえ・・・。

Re: No title

>>sanmachanさん

私も交尾の後にオスを食べちゃう、怖いイメージしかないのだけれど、今回の件でその辺りは別に考えることにしました。
どうであれ、親ってこういうものなのかもね~って。

Re: No title

>>そふぃ&珠子ママさん
苦労は人間も昆虫も同じですねぇ・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。